HANESBrands
   
Our companey
Global Code of Conduct 企業倫理
「正しいやり方で成功する」
消費者、ビジネスパートナー、株主ならびに地域社会の方々に指示される企業であるためには、また社員が自信と誇りを持って仕事に励むためには、私たち一人一人が常に正しい行動によって業務上の責任を果たすことが重要であるとヘインズブランズは考えます。現在、世界中で5万人もの社員が働いているヘインズブランズインクは、全社員が国際的な倫理基準にかなう正しいビジネス行動をとることを推進するためのグローバルビジネスプラクティスプログラムを推進しています。国や地域によってビジネスの習慣は様々ですが、その違いに関わりなく全世界に共通する倫理基準と責任があります。このプログラムでは、ビジネスを行う上で重要な倫理観と責任の国際基準を明示した行動規範「グローバルコードオブコンダクト(Global Code of Conduct)」を全社員に配布し、浸透をはかっています。
グローバルビジネススタンダードでは、以下の5つの責任を明示しています
1.私たちは、法律を遵守し、当社理念に従います
  私たちは、ビジネスを行う地域のすべての適用法令、及びグローバルコードオブコンダクト(以下GCC)を遵守します。GCCには、法律や弊社の倫理基準を遵守する義務を含み、個人の責任に関する重要な情報が記載されています。
2.私たちは、お互いに敬意を持って接します グローバルコードオブコンダクト
  私たちはお互いに対して正直に、敬意を持って、公正な態度で接します。
3.私たちは、強力で公正な取引関係を維持します
  私たちは常に、消費者、ビジネスパートナー、競合他社と公正に対応します。
常に、公正競争、独占禁止、および競合情報の収集に関するすべての法律を遵守します。
4.私たちは、会社の資産と情報を保護します
  私たちは会社の機密情報と資産を守ります。また正確な業務記録を維持し、社会に対し透明性と誠実さを持って対応します。
5.私たちは、責任ある企業市民です
  私たちは、事業運営を通じて世界中の人々- 社員、消費者、ビジネスパートナー、株主、そして私たちが暮らし、働く地域社会に対して、積極的に貢献することを目標としています。
グローバルコードオブコンダクトに定められた倫理基準及び責任を要約すると「常に正しいことを行う」ということです。
ヘインズブランズは常に正しいことを行うことが、長期的なビジネスの成功をもたらすと考えます。ヘインズブランズでは、ビジネスパートナーやサプライヤー、エージェントの皆様にも「グローバルコードオブコンダクト」をお配りし、ヘインズブランズの企業姿勢をご理解いただくようお願いしています。「常に正しいやり方」で、共に成功することを理想としています。